マイトレックスヘッドスパの効果的な使い方
Release: 2020/01/13 Update: 2020/01/15

マイトレックスヘッドスパの7つの効果

 

 

美容院でヘッドスパを受けて気持ちいい感覚を味わったことがありますか?ヘッドスパは気持ちいいだけでなく、毛穴を開いて奥の汚れを掻き出したり、頭皮を柔らかくする効果があります。

 

マイトレックスヘッドスパにも同じように頭皮を柔らかく健康にして毛穴の汚れを取り、薄毛や抜け毛の抑制、リフトアップ効果など様々なメリットがあります。このサイトでは頭皮の問題原因とヘッドスパの7つの効果についてご紹介しようと思います。

 

髪と頭皮にトラブルのある方は是非、ご覧ください。

 

マイトレックスヘッドスパ、7つの効果

・薄毛
・白髪
・頭皮環境
・疲労回復
・アンチエイジング
・リフトアップ
・リラクゼーション

 

では、頭皮のトラブルの原因とその解消方法についてご紹介しましょう。

 

薄毛

薄毛の4つの原因

薄毛の原因には主に以下の4つの原因があると考えられています。

 

血液循環不良

髪の毛は毛乳頭にある毛細血管から栄養を補給されて成長します。この血液の流れが悪くなると髪に十分な栄養が行きわたらなくなり髪の成長が鈍って細くなり、抜けやすくなるのです。

 

脂漏(しろう)

皮脂腺の分泌が過剰になり、鼻や額、頭部に見られる油性脂漏とフケと言われる乾性脂漏に分かれます。皮脂が必要以上に分泌されると毛穴が詰まったり、皮膚に炎症を起こし、髪の成長を妨げます。

 

頭皮緊張

身体の成長に伴って頭皮が突っ張り、頭がい骨と頭皮の間の血管を圧迫することで、血流が悪くなり、髪の毛に十分な栄養が送られなくなります。

 

男性ホルモン

男性ホルモンは体の筋肉を発達させたり、体毛を増やしたり濃くしたりする働きがある一方で、髪の毛に対しては脱毛や薄毛を促すという性質があります。AGA(男性型脱毛症)の方は、この男性ホルモンの大半であるテストステロン値が高い傾向にあると考えられています。

 

マイトレックスヘッドスパで薄毛を解消する効果

ヘッドスパで頭皮のマッサージを行うことで、血の流れを改善して頭皮の毛細血管から毛乳頭へ十分な栄養を届ける効果があります。

 

白髪

髪に色が付くしくみ

毛根の一番先にある毛乳頭は毛細血管から養分を摂り、周囲への毛母細胞へ供給し、養分を得た毛母細胞が分裂を繰り返して毛髪を作り出します。

実は毛根で作られた髪の毛にはメラニン色素が含まれていません。みんな、真っ白の白髪なんです。

ではどうやって髪に色が付くかというと、髪の中にあるメラニン色素が働くから。毛母細胞の周りにはメラノサイトと呼ばれる色素生成細胞があり、メラニン色素はここで作られます。

 

毛母細胞で作られた毛髪は毛根で成長する過程においてメラノサイトからメラニン色素を取り込んで色付けされて頭皮から押し出されるようにして生えてきます。

 

メラニン色素にはユーメラニンとフェオメラニンの2種類があり、ユーメラニンは黒色~こげ茶色、フェオメラニンは赤茶色~黄色の色素からできています。

 

ユーメラニンの量が多いと黒色、少ないとこげ茶色というふうに髪に含まれるメラニン色素の量によって髪色が決まります。フェオメラニンの場合は量が多いと赤毛に、少なくなるとブロンドやブラウンに変わります。

 

加齢やストレスなどの原因でメラニン色素が壊されると、髪に色が付かずに白髪のまま生えてきます。

 

 

白髪の原因

メラノサイトがメラニン式をを作るにはチロシナーゼという酵素の働きが必要になりますが、このチロシナーゼが加齢やストレスなどの原因によって減少すると、メラノサイトの機能が低下します。

 

メラノサイトの機能が低下するとメラニン色素が作られず、毛髪は色が付かないまま頭皮から生えてききます。これが白髪と呼ばれるものです。

 

また、何らかの原因でメラノサイト自体が消失してしまうこともあり、この場合も白髪になります。チロシナーゼやメラノサイトの減少や消失の原因はまだ完全に解明されたわけではありませんが、加齢や遺伝の他にストレスや食生活の乱れが影響するといわれています。

 

マイトレックスヘッドスパで白髪を解消する効果

白髪予防には睡眠不足を解消する、食生活を整える、タバコやストレスを軽減して血行不良を改善するなどの方法がありますが、マイトレックスヘッドスパは血行不良を改善することができます。

 

頭皮環境

 

シャンプーしたばかりなのに頭が痒い、汚れが落ち切っていないのかペタペタした感じがする、フケが出るなど頭皮が清潔に保たれていない場合があります。

身体の毛穴には汗を出す腺と、脂を出す腺がありますが、頭皮の場合、この脂を出す腺がほかの部位より多く存在します。そのためシャンプーで毛穴の汚れまで落とさなかったりするとべたつきや臭い、痒みの原因になります。

 

マイトレックスヘッドスパが頭皮環境を整える効果

シャンプーをする場合、まず約1分30秒ほどシャワーで全体の汚れを落としておきます。
実はこの方法で汚れのほとんどを落とすことができるのです。その上でシャンプーを洗い桶などで十分泡立てて髪につけます。

 

次に手の平で首の付け根あたりから上に向かってやさしくマッサージするように洗います。この時、爪や指の腹でゴシゴシと頭皮をこすらないようにします。強すぎる洗浄は却ってフケや頭皮の乾燥を招くだけで、肝心な毛穴の汚れは落ちていません。

 

最初にシャワーで十分汚れを落としておけば、シャンプーの2度洗いは必要ありません。2度洗いで、必要以上に皮脂を洗い流してしまい、これが乾燥やフケの原因になるからです。

 

ヘッドスパは毛穴のクレンジング効果、保湿効果がありますので汚れはしっかり落としても必要な皮脂を残して乾燥しない健康な頭皮を整えることができます。

 

疲労回復

PCを使ったデスクワーク、家事、重たい荷物の搬送業務などで体は疲れています。実は頭には次にあげるように多くのツボがあり、主に自律神経系と関係して体調を整える作用があります。

 

・百会(ひゃくえ)
頭頂部のほぼ真ん中あたりにあるツボ。全身の調子を整えるツボで頭痛、めまい、耳鳴り、鼻づまり、精神疲労による不眠に効果があります。

 

 

・前頂(ぜんちょう)
百会から親指1本分、前にあるツボで顔の腫れ、身体のむくみ、頭が重く感じる疲れなどに効果があります。しっかりと力を込めて頭の中央に向かって押すと、抜け毛の予防にも効果があるとされています。

 

・後頂(ごちょう)
百会から親指1本分、後ろにあるツボで、頭の疲れ全体に効きます。前頂と同じく抜け毛の効果が期待されており、強めに頭の芯に圧をかけるイメージで押していきます。

 

・風池(ふうち)
首の後ろの髪の生え際に大きな筋がありますが、その外側にあるツボです。頭や肩の疲労回復のほか風邪の症状緩和や抵抗力アップに効果があります。両手の親指をあてて、他の指で頭を抱えるようにしてしっかり押します。

これらのツボを一つ一つ指で押すより、マイトレックスヘッドスパなど電動マッサージ器を使うと効果的ですね。

 

 

《マイトレックスヘッドスパの効果》

頭皮は薄くてすぐ下に筋肉が通っているので、強い力でマッサージすると筋肉を傷めることになりますがマイトレックスヘッドスパは適度な力加減でこれら頭のツボを程よく刺激することができます。、

 

アンチエイジング

加齢や疲れのために顔色がよどんでいたり、髪がパサついていると人に与える第一印象が老けて見えます。血行を良くすれば目もともパッチリして血色が良くなり、頭皮を正常な状態に保つことでツヤのある健康な髪の毛が生えてきます。

 

マイトレックスヘッドスパで疲労解消する効果

マイトレックスヘッドスパで頭皮のマッサージを行うことで顔の血行もよくなり、老けた印象から脱却できるというわけです。

 

リフトアップ

加齢とともにフェイスラインのたるみ、ほうれい線、まぶたが下がるなどの変化が訪れます。これら、顔のたるみの原因は実は頭皮の凝り固まりによるところも大きな原因です。

 

頭皮と顔は一枚の皮膚で繋がっていて、頭皮は体の中で一番重量の影響を受ける部位です。頭皮が凝り固まってしまうと顔の筋肉を引き上げる力を失ってしまうのです。

 

顔のケアをしているだけでは、その効果は半減してしまいます。頭皮をしっかりと揉みほぐして柔らかくすることで実はリフトアップ効果が期待できるのです。

 

 

マイトレックスヘッドスパでリフトアップできる効果

マイトレックスヘッドスパなら頭頂部、耳周り、頭の付け根などもしっかりほぐして、フェイスラインを美しく整えることができるのです。

 

 

リラクゼーション

ご紹介してきたとおり、頭には多くの「ツボ」があり、それらを揉みほぐすことで疲労回復効果があります。

 

マイトレックスヘッドスパでリラックスできる効果

頻繁にサロンに行かなくても自宅でヘッドスパできるマッサージ器を使えば、仕事から帰ってゆっくりお風呂に入るとき、あるいはリビングでくつろいでいる時に頭皮のマッサージを行うことができます。

 

まとめ

ヘッドスパの効果がどれだけ続くのかというと、ライフスタイルや体調により個人差があります。PCを一日使う人・使わない人、運動をする人・しない人、食生活が整っている人・外食が多い人、帽子やヘルメットをかぶって仕事をする人・しない人などで頭皮の状態はかなり変わってきます。

 

大体の目安ですが髪のべたつきや首・肩の凝りがひどい場合は約2週間に一度のヘッドスパがおすすめです。そのタイミングでヘッドスパ施術を受けていただき、症状が改善されてきたら月に一度のペースでもいい状態を保つことができるでしょう。

 

そうはいっても、定期的にサロンに通うのは時間とお金がかかります。そういった方にはお手軽に自宅で出来るヘッドスパマッサージ器をおススメします。

 

比較的安価で、お風呂場でも使えるマイトレックスヘッドスパなら自宅で好きな時に頭皮のマッサージ、首・肩のマッサージができて頭皮の改善とリラックス効果が得られます。


関連コンテンツ